よくある質問


ここではよくある質問についてお答えします。

 

Q. 何か月ぐらいで身体が変わりますか?

A. 小さな変化は早くて1カ月、はっきりとした変化は3カ月目ぐらいから。

週2回の筋力トレーニングと適切な食事のコントロールを行った場合、早い方で1カ月ほどで変化が現れることがあります(ただし、週1回しかトレーニングをしない場合や、不適切な食事を続けた場合、十分な効果が現れない場合がございます)。

 

また、細胞は約80日周期で入れ替わりますので、はっきりとした変化を実感するには最低3カ月は見ておいたほうがよいでしょう。

 

 

Q. 週2回のセッションを続けていくだけの経済的余裕がありません。どうしたらいいですか?

A. ご自宅でもできる自主トレーニングのアドバイスをさせていただきます。

経済的、または時間的に週2回のパーソナルトレーニングを受けるのが難しい方には、ご自宅での自主トレについてもアドバイスさせていただきます。

 

例えば週1回パーソナルトレーニングを受講する場合、それとは別に週1~2回の自主トレをしていただくなどです。またピラティスのムーブメントに関しては、省スペースでできるので、ご自宅でほぼ全て行えます。これらをふまえ、クライアントのみなさまの生活スタイルに合った方法をご提案いたします。

 

 

Q. 食事指導はありますか?つらくないですか?

A. はい、あります(強制ではありません)。食材を選んでバランスよく食べるのでさほどつらくはないでしょう。

リバティでおすすめしている食事法は、ハードな食事制限などではなく、血糖値を上げにくく栄養価の高い食材を軸とした、バランス重視の食事コントロールです。巷で耳にする極端な食事制限などは特別な場合を除いて行いません。

 

ご契約後、まずしばらくのあいだ食事の写真を送っていただき、それをもとに必要最小限の修正を加えていきます(強制ではありません)。ある程度慣れたら、それ以降は、トレーニングセッションの際にときどき食事の内容についておうかがいします。

 

 

Q. 食べていいものといけないものはありますか?具体的には?

A. 肉や魚、大豆製品などの高タンパク食材はOKです。ダイエットの場合、精白米や小麦粉、白砂糖などは運動後以外NGです。

日本人の一般的な食生活ではタンパク質が不足しがちなので、肉や魚、大豆などの高タンパク食材を積極的に食べることをおすすめしています。野菜や海草、キノコ類なども、ビタミン、ミネラルが豊富なのでできるだけ摂るようにしましょう。特に濃い緑色の野菜は栄養価が高いのでおすすめです。

 

できるだけ避けた方がいいのは、ダイエット中に白米や小麦粉、白砂糖などの精製された炭水化物を食べることです。ただし、チートデイのときや、ダイエットではなく筋肥大を目指す場合は、逆に炭水化物を積極的に食べるようにします。

 

あとは健康に悪いものとして、マーガリンやショートニングなどのトランス脂肪酸の含まれる食材はできるだけ口にしないよう注意を促しております。

 

 

Q. ダイエット指導はお願いできますか?

A. はい、受け付けております。ただし、短期集中ダイエットは行いません。

トレーナーの山田は以前ダイエット専門のプライベートジムに勤めていましたので、ダイエット指導も可能です。ただし、短期で大幅に体重が減るような方法はリスクが高いうえリバウンドしやすいので、現在は行っておりません。方法は問わないから短期間で痩せたいという方は、ダイエット専門のプライベートジムをご検討されるとよいでしょう。

 

 

Q. 持病があるのですが、契約は可能でしょうか?

A. 医師の許可があれば可能です。

医師等から筋力トレーニングを行っても問題がないと診断された場合は可能です。かかりつけのお医者様に診断書を書いていただき、それをお持ちください

 

なお、トレーニング指導は医業行為ではないため、特定の疾患の治療を行うことは法的にできません。外科的な治療を必要とする状態の方や、医師から運動を禁止されている方のご契約はお受けできませんので、悪しからずご了承ください。

 

 

Q. 妊娠中でもセッションは可能でしょうか?

A. 申し訳ございません、妊娠中の方はセッションを受けられません。ただ、産後の体型改善はお任せください!

申し訳ございません、不測の事態を避けるため、妊婦の方のパーソナルトレーニングのご予約は、現在お断りいたしております。

 

ただ、ピラティスも筋トレも産後の体型改善にも高い効果がありますので、無事に出産を終えられましたら当店までお問い合わせください。もとの体型に戻るためのお手伝いをさせていただきます。